English Español Deutsch Italiano Polski Nederlands Português Français 中文 日本語 हिन्दी اللغة العربية Русский Українська עִברִית Ελληνικά Türk Latvietis Dansk Norsk Íslenska 한국어 Suomen Gaeilge Bahasa Melayu Svenska Čeština
ログイン
日本語

QuintaDB REST API

QuintaDB REST API QuintaDBデータベースに保存されているデータの可能性を最大限に活用できるように設計されています。このAPIを使用することで、現在提供されているQuintaDBインターフェース以上のものを実現できます。実際に、データに必要なすべてのもの。たとえば、独自のスクリプト、コンピュータアプリケーション、および iPhone/Android などのさまざまなプラットフォーム用のモバイルアプリケーションを作成できます。QuintaDBはそのままです。データを保存、管理、使用する場所。

API呼び出しに関する一般情報


すべての呼び出しには、REST APIキーが含まれている必要があります。これは、ページの最初にある [APIキー] ボタンをクリックすると見つかります。
サーバー応答は、リクエストに応じて、 JSON または XML 形式で受信できます。
以下に、各リクエストに対するサーバーの応答を示すテーブルを示します。 URLは /apps.json として表示されます。つまり、プログラムでリンクhttps://QuintaDB.ru /apps.json を使用してメソッドを呼び出す必要があります。 すべての呼び出し https プロトコルを使用する必要があり、サーバーのSSL証明書の有効性を確認する必要があることに注意してください。

データベース

このようなデータベース属性は、REST APIを使用して取得できます。

id

データベースの一意の識別子

name

名前

created_at

データベースが作成された時刻

updated_at

データベースが更新された時刻

すべてのデータベースを表示

パラメータ
rest_api_key

APIキー

page

データベースはページごとに20個表示されるので、ページは1..5になります。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps.json

リクエストの内容

{"page":1,"rest_api_key":"API_KEY"}

回答: すべてのデータベースを返します

    
{"databases":[
{"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Database Name 1",
 "created_at"      : "2021-08-16T05:42:40-05:00",
 "updated_at"      : "2021-08-16T05:42:40-05:00",
 "dtypes_count"    : 0,
 "entities_count"  : 1,
 "properties_count": 0
 },
{"id"              : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Database Name 2",
 "created_at"      : "2021-04-29T01:26:22-05:00",
 "updated_at"      : "2021-08-16T00:47:56-05:00",
 "dtypes_count"    : 768,
 "entities_count"  : 6,
 "properties_count": 240
} ]}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<page>1</page>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答: すべてのデータベースを返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<databases type="array">
  <database>
    <id>aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2</id>
    <name>Database name 1</name>
    <created-at type="datetime">2021-08-16T05:42:40-05:00</created-at>
    <updated-at type="datetime">2021-08-16T05:42:40-05:00</updated-at>
    <dtypes-count type="integer">0</dtypes-count>
    <entities-count type="integer">1</entities-count>
    <properties-count type="integer">0</properties-count>
  </database>
  <database>
    <id>aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2</id>
    <name>Database Name 2</name>
    <created-at type="datetime">2021-04-29T01:26:22-05:00</created-at>
    <updated-at type="datetime">2021-08-16T00:47:56-05:00</updated-at>
    <dtypes-count type="integer">768</dtypes-count>
    <entities-count type="integer">6</entities-count>
    <properties-count type="integer">240</properties-count>
  </database>
</databases>
             

IDのデータベースを取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答: データベースに関する情報を返します

    
{"database":{
 "id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Database Name 1",
 "created_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
 "updated_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
 "dtypes_count"    : 0,
 "entities_count"  : 1,
 "properties_count": 0,
 "complex_app?"    : true,
 "complex_app_with_fresh_data?" : false
 }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答: データベースに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<database>
 <id>aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2</id>
 <name>Database name 1</name>
 <created-at type="datetime">2011-08-16T05:42:40-05:00</created-at>
 <updated-at type="datetime">2011-08-16T05:42:40-05:00</updated-at>
 <dtypes-count type="integer">0</dtypes-count>
 <entities-count type="integer">1</entities-count>
 <properties-count type="integer">0</properties-count>
</database>
             

データベースを名前で取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

名前

データベース名を知っている必要があります。この名前を取得するには、クエリ Get all databases ..を実行します。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/search.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "name":"Database Name 1"}

回答: データベースに関する情報を返します

    
{"database":{
 "id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Database Name 1",
 "created_at"      : "2021-08-16T05:42:40-05:00",
 "updated_at"      : "2021-08-16T05:42:40-05:00",
 "dtypes_count"    : 0,
 "entities_count"  : 1,
 "properties_count": 0,
 "complex_app?"    : true,
 "complex_app_with_fresh_data?" : false
 }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/search.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key> <name>Database Name 1</name> </api_call_params>

回答: データベースに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<database>
 <id>aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2</id>
 <name>Database name 1</name>
 <created-at type="datetime">2021-08-16T05:42:40-05:00</created-at>
 <updated-at type="datetime">2021-08-16T05:42:40-05:00</updated-at>
 <dtypes-count type="integer">0</dtypes-count>
 <entities-count type="integer">1</entities-count>
 <properties-count type="integer">0</properties-count>
</database>
             

データベースを更新します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

name

新しいデータベース名

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY",
"name":"New database name"}

回答: データベースに関する情報を返します

    
{"database":{
 "id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "New database name",
 "created_at"      : "2021-08-16T05:42:40-05:00",
 "updated_at"      : "2021-08-16T05:42:40-05:00",
 "dtypes_count"    : 0,
 "entities_count"  : 1,
 "properties_count": 0,
 "complex_app?"    : true,
 "complex_app_with_fresh_data?" : false
 }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<name>New database name</rest_api_key>
</api_call_params>

回答: データベースに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<database>
 <id>aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2</id>
 <name>New database name</name>
 <created-at type="datetime">2021-08-16T05:42:40-05:00</created-at>
 <updated-at type="datetime">2021-08-16T05:42:40-05:00</updated-at>
 <dtypes-count type="integer">0</dtypes-count>
 <entities-count type="integer">1</entities-count>
 <properties-count type="integer">0</properties-count>
</database>
             

データベースを削除します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答

    
{"databases":[{
 "id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Database Name 1",
 "created_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
 "updated_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
 "dtypes_count"    : 0,
 "entities_count"  : 1,
 "properties_count": 0
 },
{"id"              : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Database Name 2",
 "created_at"      : "2011-04-29T01:26:22-05:00",
 "updated_at"      : "2011-08-16T00:47:56-05:00",
 "dtypes_count"    : 768,
 "entities_count"  : 6,
 "properties_count": 240
} ]}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<databases type="array">
 <database>
   <id>aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2</id>
   <name>Database name 1</name>
   <created-at type="datetime">2011-08-16T05:42:40-05:00</created-at>
   <updated-at type="datetime">2011-08-16T05:42:40-05:00</updated-at>
   <dtypes-count type="integer">0</dtypes-count>
   <entities-count type="integer">1</entities-count>
   <properties-count type="integer">0</properties-count>
 </database>
 <database>
   <id>aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2</id>
   <name>Database Name 2</name>
   <created-at type="datetime">2011-04-29T01:26:22-05:00</created-at>
   <updated-at type="datetime">2011-08-16T00:47:56-05:00</updated-at>
   <dtypes-count type="integer">768</dtypes-count>
   <entities-count type="integer">6</entities-count>
   <properties-count type="integer">240</properties-count>
 </database>
</databases>
             

データベースを削除すると、このメソッドは残りのすべてのデータベースを返します。

アプリを作成する

パラメータ
rest_api_key

APIキー

database_name

データベースの名前

form_name

フォームの名前。フォームなしのデータベースには意味がないため、フォームなしでデータベースを作成することはできません。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

POST

URL

/apps.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", database_name: "Database 1", form_name: "Form 1"}

回答: データベースに関する情報を返します

    
{"database":
   {"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2"
    "name"            : "Database Name 1",
    "created_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
    "updated_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
    "dtypes_count"    : 0,
    "entities_count"  : 1,
    "properties_count": 0
    }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

POST

URL

/apps.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key> <database_name>Database 1</database_name> <form_name>Form 1</form_name> </api_call_params>

回答: データベースに関する情報を返します

    
  <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <database>
      <id>aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2</id>
      <name>Database name 1</name>
      <created-at type="datetime">2011-08-16T05:42:40-05:00</created-at>
      <updated-at type="datetime">2011-08-16T05:42:40-05:00</updated-at>
      <dtypes-count type="integer">0</dtypes-count>
      <entities-count type="integer">1</entities-count>
      <properties-count type="integer">0</properties-count>
    </database>
             

エラーが発生した場合。エラーメッセージが表示されます。つまり、'そのようなアプリ名はすでに存在します'

フォーム

これらの形状属性はREST APIで取得できます。

id

フォームの一意の識別子

name

名前

desc

説明

post_action

電子メールメッセージの受信者のリスト

フォームを取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities.json

リクエストの内容

{rest_api_key":"API_KEY"}

回答: すべてのデータベースフォームを取得します

    
{"forms":[
 {
 "id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"            : "Form Name 1",
 "desc"            : "Form description",
 "post_action"     : "email@email.com",
 "position"        : 0,
 "sort_by"         : null,
 "asc"             : false,
 "per_page"        : 10,
 "allow_delete"    : false,
 "new_widget"      : null,
 "records_widget"  : null,
 "target_page"     : null,
 "allow_database"  : true,
 "send_emails"     : true,
 "settings"        : null
 },
 {
 "id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"            : "Form Name 1",
 "desc"            : "Form description",
 "post_action"     : "email@email.com",
 "position"        : 0,
 "sort_by"         : null,
 "asc"             : false,
 "per_page"        : 10,
 "allow_delete"    : false,
 "new_widget"      : null,
 "records_widget"  : null,
 "target_page"     : null,
 "allow_database"  : true,
 "send_emails"     : true,
 "settings"        : null
      } ]}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答: すべてのデータベースフォームを取得します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<forms type="array">
<form>
<id>c7zH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
<app-id>akFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
<name>Form1</name>
<desc nil="true"></desc>
<post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
<position type="integer">0</position>
<sort-by nil="true"></sort-by>
<asc type="boolean">false</asc>
<per-page type="integer">10</per-page>
<allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
<new-widget nil="true"></new-widget>
<records-widget nil="true"></records-widget>
<target-page nil="true"></target-page>
<allow-database type="boolean">true</allow-database>
<send-emails type="boolean">true</send-emails>
<settings nil="true"></settings>
</form>
<form>
<id>aszH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
<app-id>ddFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
<name>Form2</name>
<desc nil="true"></desc>
<post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
<position type="integer">0</position>
<sort-by nil="true"></sort-by>
<asc type="boolean">false</asc>
<per-page type="integer">10</per-page>
<allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
<new-widget nil="true"></new-widget>
<records-widget nil="true"></records-widget>
<target-page nil="true"></target-page>
<allow-database type="boolean">true</allow-database>
<send-emails type="boolean">true</send-emails>
<settings nil="true"></settings>
</form>
</forms>
             

IDでフォームをダウンロードします

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ID

フォームIDを知っている必要があります。すべてのフォームを受け取った後でENTITY_ID を見つけることができます。フォームIDがわかっている場合は、URLにENTITY_IDをリストする必要があります(例:/apps/APP_ID/entities)。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities.jsonのjson

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答: フォームに関する情報を返します

    
{"form":   
{"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"            : "Form Name 1",
 "desc"            : "Form description",
 "post_action"     : "email@email.com",
 "position"        : 0,
 "sort_by"         : null,
 "asc"             : false,
 "per_page"        : 10,
 "allow_delete"    : false,
 "new_widget"      : null,
 "records_widget"  : null,
 "target_page"     : null,
 "allow_database"  : true,
 "send_emails"     : true,
 "settings"        : null
      }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答: フォームに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<form>
 <id>c7zH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
 <app-id>akFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
 <name>Form1</name>
 <desc nil="true"></desc>
 <post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
 <position type="integer">0</position>
 <sort-by nil="true"></sort-by>
 <asc type="boolean">false</asc>
 <per-page type="integer">10</per-page>
 <allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
 <new-widget nil="true"></new-widget>
 <records-widget nil="true"></records-widget>
 <target-page nil="true"></target-page>
 <allow-database type="boolean">true</allow-database>
 <send-emails type="boolean">true</send-emails>
 <settings nil="true"></settings>
</form>
             

名前でフォームを取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

database_name

データベース名を知っている必要があります。この名前を取得するには、クエリ Get all databases ..を実行します。

form_name

フォームの名前を知っている必要があります。すべてのフォームを取得に接続すると、フォームの名前を取得できます。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/search/entities/search.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "database_name": "Database 21", "form_name": "Form Name 1"}

回答: フォームに関する情報を返します

    
{"form":   
{"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"            : "Form Name 1",
 "desc"            : "Form description",
 "post_action"     : "email@email.com",
 "position"        : 0,
 "sort_by"         : null,
 "asc"             : false,
 "per_page"        : 10,
 "allow_delete"    : false,
 "new_widget"      : null,
 "records_widget"  : null,
 "target_page"     : null,
 "allow_database"  : true,
 "send_emails"     : true,
 "settings"        : null
      }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/search/entities/search.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<database_name>Database 21</database_name>
<form_name>Form1</form_name>
</api_call_params>

回答: フォームに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<form>
 <id>c7zH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
 <app-id>akFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
 <name>Form1</name>
 <desc nil="true"></desc>
 <post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
 <position type="integer">0</position>
 <sort-by nil="true"></sort-by>
 <asc type="boolean">false</asc>
 <per-page type="integer">10</per-page>
 <allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
 <new-widget nil="true"></new-widget>
 <records-widget nil="true"></records-widget>
 <target-page nil="true"></target-page>
 <allow-database type="boolean">true</allow-database>
 <send-emails type="boolean">true</send-emails>
 <settings nil="true"></settings>
</form>
             

フォームを更新します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ID

フォームIDを知っている必要があります。すべてのフォームを受け取った後でENTITY_ID を見つけることができます。フォームIDがわかっている場合は、URLにENTITY_IDをリストする必要があります(例:/apps/APP_ID/entities)。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities.jsonのjson

name

新しいフォーム名。利用可能なすべてのオプションを見るここ

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID/entities/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY",
"name":"New form name"}

回答: フォームに関する情報を返します

    
{"form":   
{   
"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
"app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
"name"            : "New form name",
"desc"            : "Form description",
"post_action"     : "email@email.com",
"position"        : 0,
"sort_by"         : null,
"asc"             : false,
"per_page"        : 10,
"allow_delete"    : false,
"new_widget"      : null,
"records_widget"  : null,
"target_page"     : null,
"allow_database"  : true,
"send_emails"     : true,
"settings"        : null
     }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID/entities/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<name>New form name</name>
</api_call_params>

回答: フォームに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<form>
 <id>c7zH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
 <app-id>akFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
 <name>New form name</name>
 <desc nil="true"></desc>
 <post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
 <position type="integer">0</position>
 <sort-by nil="true"></sort-by>
 <asc type="boolean">false</asc>
 <per-page type="integer">10</per-page>
 <allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
 <new-widget nil="true"></new-widget>
 <records-widget nil="true"></records-widget>
 <target-page nil="true"></target-page>
 <allow-database type="boolean">true</allow-database>
 <send-emails type="boolean">true</send-emails>
 <settings nil="true"></settings>
</form>
             

フォームを削除します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ID

削除するフォームのIDを知っている必要があります。すべてのフォームを受け取った後で、ID を見つけることができます。フォームIDがわかっている場合は、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps/APP_ID /entities/ID.json//apps/qweWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.json

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID/entities/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答

    
{"forms":[{"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"            : "Form Name 1",
 "desc"            : "Form description",
 "post_action"     : "email@email.com",
 "position"        : 0,
 "sort_by"         : null,
 "asc"             : false,
 "per_page"        : 10,
 "allow_delete"    : false,
 "new_widget"      : null,
 "records_widget"  : null,
 "target_page"     : null,
 "allow_database"  : true,
 "send_emails"     : true,
 "settings"        : null
       },
      {  "id"      : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"            : "Form Name 1",
 "desc"            : "Form description",
 "post_action"     : "email@email.com",
 "position"        : 0,
 "sort_by"         : null,
 "asc"             : false,
 "per_page"        : 10,
 "allow_delete"    : false,
 "new_widget"      : null,
 "records_widget"  : null,
 "target_page"     : null,
 "allow_database"  : true,
 "send_emails"     : true,
 "settings"        : null
      } ]}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID/entities/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<forms type="array">
<form>
<id>c7zH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
<app-id>akFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
<name>Form1</name>
<desc nil="true"></desc>
<post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
<position type="integer">0</position>
<sort-by nil="true"></sort-by>
<asc type="boolean">false</asc>
<per-page type="integer">10</per-page>
<allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
<new-widget nil="true"></new-widget>
<records-widget nil="true"></records-widget>
<target-page nil="true"></target-page>
<allow-database type="boolean">true</allow-database>
<send-emails type="boolean">true</send-emails>
<settings nil="true"></settings>
</form>
<form>
<id>aszH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
<app-id>ddFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
<name>Form2</name>
<desc nil="true"></desc>
<post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
<position type="integer">0</position>
<sort-by nil="true"></sort-by>
<asc type="boolean">false</asc>
<per-page type="integer">10</per-page>
<allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
<new-widget nil="true"></new-widget>
<records-widget nil="true"></records-widget>
<target-page nil="true"></target-page>
<allow-database type="boolean">true</allow-database>
<send-emails type="boolean">true</send-emails>
<settings nil="true"></settings>
</form>
</forms>
             

フォームを作成します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

name

フォーム名

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

POST

URL

/apps/APP_ID/entities.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", name: "New form"}

回答: フォームに関する情報を返します

    
{"form":   
{   
 "id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "app_id"          : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"            : "New form",
 "desc"            : "Form description",
 "post_action"     : "email@email.com",
 "position"        : 0,
 "sort_by"         : null,
 "asc"             : false,
 "per_page"        : 10,
 "allow_delete"    : false,
 "new_widget"      : null,
 "records_widget"  : null,
 "target_page"     : null,
 "allow_database"  : true,
 "send_emails"     : true,
 "settings"        : null
      }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

POST

URL

/apps/APP_ID/entities.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<name>New form</rest_api_key>
</api_call_params>

回答: フォームに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<form>
 <id>c7zH3cKWrnqQvbrG8Nd3C7</id>
 <app-id>akFSkDDdncMyoKjGnWFmoE</app-id>
 <name>New form</name>
 <desc nil="true"></desc>
 <post-action>igor.petrushenko@gmail.com</post-action>
 <position type="integer">0</position>
 <sort-by nil="true"></sort-by>
 <asc type="boolean">false</asc>
 <per-page type="integer">10</per-page>
 <allow-delete type="boolean">false</allow-delete>
 <new-widget nil="true"></new-widget>
 <records-widget nil="true"></records-widget>
 <target-page nil="true"></target-page>
 <allow-database type="boolean">true</allow-database>
 <send-emails type="boolean">true</send-emails>
 <settings nil="true"></settings>
</form>
             

フィールド

このようなフィールド属性はREST APIで取得できます。

id

フィールドの一意の識別子

entity_id

フォームフィールドID

name

名前

type_name

フィールドタイプ。多分: string, text, integer, float, select, radio button, check box, date, dob, datetime, file, image, boolean, language, states, table, country, time_zone, note, divider, formula, autoincrement, login, password, signature, linked_column, rel, subform

フォームフィールドを取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ENTITY_ID

フォームIDを知っている必要があります。すべてのフォームを受け取った後でENTITY_ID を見つけることができます。フォームIDがわかっている場合は、URLにENTITY_IDをリストする必要があります(例:/apps/APP_ID/entities)。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities.jsonのjson

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties.json

リクエストの内容

{rest_api_key":"API_KEY"}

回答: すべてのフォームフィールドを取得します

    
{"fields":[
{"id"               : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"             : "Field Name 1",
 "desc"             : "Field description",
 "type_name"        : "string",
 "default"          : "default value",
 "validate_options" : "",
 "position"         : 0,
 "visible"          : true,
 "size": 50,
 "cols": 43,
 "rows": 10
 },
{"id"               : "1i2i4VXHdHie1WeGFE8k2" ,
 "entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"             : "Field Name 1",
 "desc"             : "Field description",
 "type_name"        : "string",
 "default"          : "default value",
 "validate_options" : "",
 "position"         : 0,
 "visible"          : true,
 "size": 50,
 "cols": 43,
 "rows": 10
 }
  ]}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答: すべてのフォームフィールドを取得します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<fields type="array">
<field>
  <id>clrSoltHDdQyozW5NcLrGd</id>
  <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
  <name>test</name>
  <desc nil="true"></desc>
  <type-name>string</type-name>
  <default></default>
  <validate-options></validate-options>
  <position type="integer">0</position>
  <visible type="boolean">true</visible>
  <size type="integer">50</size>
  <cols type="integer">43</cols>
  <rows type="integer">10</rows>
</field>
<field>
  <id>ddUHDhCgzeW6HkW4NdG3vE</id>
  <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
  <name>test2</name>
  <desc nil="true"></desc>
  <type-name>select</type-name>
  <default>1slct2slct3slct4slct5</default>
  <validate-options></validate-options>
  <position type="integer">1</position>
  <visible type="boolean">true</visible>
  <size type="integer">50</size>
  <cols type="integer">43</cols>
  <rows type="integer">10</rows>
</field>
</fields>
             

フィールドを取得します

パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答

    
{"field":  
{
"id"               : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
"entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
"name"             : "Field Name 1",
"desc"             : "Field description",
"type_name"        : "string",
"default"          : "default value",
"validate_options" : "",
"position"         : 0,
"visible"          : true,
"size": 50,
"cols": 43,
"rows": 10
}
}

             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<field>
 <id>clrSoltHDdQyozW5NcLrGd</id>
 <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
 <name>test</name>
 <desc nil="true"></desc>
 <type-name>string</type-name>
 <default></default>
 <validate-options></validate-options>
 <position type="integer">0</position>
 <visible type="boolean">true</visible>
 <size type="integer">50</size>
 <cols type="integer">43</cols>
 <rows type="integer">10</rows>
</field>
             

名前を持つフィールドを取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

database_name

データベース名を知っている必要があります。この名前を取得するには、クエリ Get all databases ..を実行します。

form_name

フォームの名前を知っている必要があります。すべてのフォームを取得に接続すると、フォームの名前を取得できます。

field_name

フィールドの名前を知っている必要があります。 Get all form fields を接続して取得できます。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/search/entities/search/properties/search.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "database_name": "Database 21", "form_name": "Form Name 1", "field_name": "Field Name 1"}

回答

    
{"field":  
{"id"               : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"             : "Field Name 1",
 "desc"             : "Field description",
 "type_name"        : "string",
 "default"          : "default value",
 "validate_options" : "",
 "position"         : 0,
 "visible"          : true,
 "size": 50,
 "cols": 43,
 "rows": 10
 }
}
            

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/search/entities/search/properties/search.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<database_name>Database 21</database_name>
<form_name>Form1</form_name>
<field_name>test</field_name>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<field>
  <id>clrSoltHDdQyozW5NcLrGd</id>
  <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
  <name>test</name>
  <desc nil="true"></desc>
  <type-name>string</type-name>
  <default></default>
  <validate-options></validate-options>
  <position type="integer">0</position>
  <visible type="boolean">true</visible>
  <size type="integer">50</size>
  <cols type="integer">43</cols>
  <rows type="integer">10</rows>
</field>
             

フィールドを更新します

パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY",
"name":"New field name"}

回答

    
{"field":  
{"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
"entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
"name"             : "Field Name 1",
"desc"             : "Field description",
"type_name"        : "string",
"default"          : "default value",
"validate_options" : "",
"position"         : 0,
"visible"          : true,
"size": 50,
"cols": 43,
"rows": 10
}
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<name>New field name</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<field>
  <id>clrSoltHDdQyozW5NcLrGd</id>
  <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
  <name>test</name>
  <desc nil="true"></desc>
  <type-name>string</type-name>
  <default></default>
  <validate-options></validate-options>
  <position type="integer">0</position>
  <visible type="boolean">true</visible>
  <size type="integer">50</size>
  <cols type="integer">43</cols>
  <rows type="integer">10</rows>
</field>
             

フィールドを削除します

パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答

    
{"fields":[
{"id"               : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"             : "Field Name 1",
 "desc"             : "Field description",
 "type_name"        : "string",
 "default"          : "default value",
 "validate_options" : "",
 "position"         : 0,
 "visible"          : true,
 "size": 50,
 "cols": 43,
 "rows": 10
 },
{"id"               : "1i2i4VXHdHie1WeGFE8k2" ,
 "entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"             : "Field Name 1",
 "desc"             : "Field description",
 "type_name"        : "string",
 "default"          : "default value",
 "validate_options" : "",
 "position"         : 0,
 "visible"          : true,
 "size": 50,
 "cols": 43,
 "rows": 10
 }
  ]}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<fields type="array">
<field>
  <id>clrSoltHDdQyozW5NcLrGd</id>
  <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
  <name>test</name>
  <desc nil="true"></desc>
  <type-name>string</type-name>
  <default></default>
  <validate-options></validate-options>
  <position type="integer">0</position>
  <visible type="boolean">true</visible>
  <size type="integer">50</size>
  <cols type="integer">43</cols>
  <rows type="integer">10</rows>
</field>
<field>
  <id>ddUHDhCgzeW6HkW4NdG3vE</id>
  <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
  <name>test2</name>
  <desc nil="true"></desc>
  <type-name>select</type-name>
  <default>1slct2slct3slct4slct5</default>
  <validate-options></validate-options>
  <position type="integer">1</position>
  <visible type="boolean">true</visible>
  <size type="integer">50</size>
  <cols type="integer">43</cols>
  <rows type="integer">10</rows>
</field>
</fields>
             

フィールドを作成します

パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

POST

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", name: "Field name 1", type_name: "string"}

回答: フォームに関する情報を返します

    
{"field": 
{"id"               : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2",
 "entity_id"        : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2",
 "name"             : "Field Name 1",
 "desc"             : "Field description",
 "type_name"        : "string",
 "default"          : "default value",
 "validate_options" : "",
 "position"         : 0,
 "visible"          : true,
 "size": 50,
 "cols": 43,
 "rows": 10
 }
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

POST

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<name>Form field 1</name>
<type-name>string</type-name>
</api_call_params>

回答: フォームに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  <field>
    <id>clrSoltHDdQyozW5NcLrGd</id>
    <entity-id>dcOSk2W6bdJOoPsCo8jmoE</entity-id>
    <name>test</name>
    <desc nil="true"></desc>
    <type-name>string</type-name>
    <default></default>
    <validate-options></validate-options>
    <position type="integer">0</position>
    <visible type="boolean">true</visible>
    <size type="integer">50</size>
    <cols type="integer">43</cols>
    <rows type="integer">10</rows>
  </field>
</field>
             

列の合計を取得します

パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/search/sum/ENTITY_ID/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY",
view: "ImWO3eVXHdHie1WeGFE8k2"}

回答

    
{total: 3}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/search/sum/ENTITY_ID/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<view>ImWO3eVXHdHie1WeGFE8k2</view>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<total>
 3
</total>
             

レコード

そのようなレコーディング属性はREST APIで取得できます。

id

レコードの一意の識別子。

app_id

アプリID

entity_id

レコードフォームのID。

values

ハッシュ書き込み値。ここで、キーはフィールドID で、値はフィールド値です。

rel_values

レコードの関係値のハッシュ。キーはフィールド識別子で、値は関連するレコードの識別子です。

レコードを取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ENTITY_ID

フォームIDを知っている必要があります。すべてのフォームを受け取った後でENTITY_ID を見つけることができます。フォームIDがわかっている場合は、URLにENTITY_IDをリストする必要があります(例:/apps/APP_ID/entities)。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities.jsonのjson

view

レコードを取得するには、レポートIDを知っている必要があります。 (必ずしもそうではない)

page

レコードを含むページ番号。1からレコード数/ per_page

name_value

パラメータを使用して、次の形式のレコードを取得します: "field name": "value"、 "field id": "field name"

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/dtypes/entity/ENTITY_ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "page": 1, "name_value": 1, "view": 'EaWQZdIXfahOqWvcvwrGTP'}

回答

    
{"records":[
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"value name 1":"2",
"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"value name 1",
"value name 2":"aaa",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"value name 2",
"value name 3":"ddd",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"value name 3"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
},
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"value name 1":"2",
"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"value name 1",
"value name 2":"aaa",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"value name 2",
"value name 3":"ddd",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"value name 3"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
}
]
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/dtypes/entity/ENTITY_ID.json

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
<view>EaWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</view>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<records type="array">
<record>
<id>bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki</id>
<app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
<entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
<values>
  <aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>2</aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>
  <aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>aaa</aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>
  <cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>ddd</cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>
</values>
<approved type="boolean">false</approved>
<created-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</created-at>
<updated-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</updated-at>
</record>
<record>
<id>dcQSkdWO1odA5HAmkYWOix</id>
<app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
<entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
<values>
  <aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>1</aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>
  <aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>test</aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>
  <cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>test2</cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>
</values>
<approved type="boolean">false</approved>
<created-at type="datetime">2011-09-17T04:28:10-05:00</created-at>
<updated-at type="datetime">2011-09-17T04:28:10-05:00</updated-at>
</record>
</records>
             

レコードを取得します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ID

レコードIDを知っている必要があります。IDは、すべてのレコードを受け取った後でにあります。IDがわかったら、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps/APP_ID/dtypes/ID。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/dtypes/asd987asdasd97asd.jsonのjson

name_value

パラメータを使用して、次の形式のレコードを取得します: "field name": "value"、 "field id": "field name"

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/dtypes/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "name_value": 1}

回答

    
{"record":
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"value name 1":"2",
"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"value name 1",
"value name 2":"aaa",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"value name 2",
"value name 3":"ddd",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"value name 3"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
}
}

             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/dtypes/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<record>
<id>bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki</id>
<app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
<entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
<values>
  <aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>2</aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>
  <aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>aaa</aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>
  <cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>ddd</cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>
</values>
<approved type="boolean">false</approved>
<created-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</created-at>
<updated-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</updated-at>
</record>
             

レコードを更新します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ID

レコードIDを知っている必要があります。IDは、すべてのレコードを受け取った後でにあります。IDがわかったら、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps/APP_ID/dtypes/ID。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/dtypes/asd987asdasd97asd.jsonのjson

values

ハッシュレコード値。キーはフォームフィールドIDです。

json_values

jQuery、Ruby、またはその他のプログラミング言語を使用している場合は、エンコードされたハッシュとしてvaluesパラメーターにレコード値を入力してください。ただし、フレームワークで許可されていない場合は、JSONなどのレコード値を送信できます: " {"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku ": "2 "、"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4 ": "aaa "} "。ただし、パラメータ名 'json_values'を使用してください。

subforms_values / subforms_json_values

サブフォームを作成または更新するには、同様に 'subforms_values'または 'json_subforms_values'。
次の形式:
"{property1_id: {entity_id: subform1_id、 subform1_record1_id: {subform1_field1_id: "2 "、subform1_field2_id: "aaa "}、 subform1_record2_id: {subform1_field1_id: "3 "、subform1_field2_id: "bb "}}、 property2_id: {entity_id: subform2_id、subform2_record1_id: {subform2_field1_id: "4 "、 subform2_field2_id: "bb "}、subform2_record2_id: {subform2_field1_id: "5 "、 subform2_field2_id: "dd "}}} "。

ここで、property1_idおよびproperty2_idは、メインテーブルのサブフォームフィールドのIDです。
subform1_id、subform2_id-property1_idおよびproperty2_idフィールドが指すフォームのID。
subform1_record1_idおよびsubform1_record2_id-これは、新規または既存のサブフォームレコードのIDです。
subform1_field1_id、subform1_field2_id-フォームsubform1_idのフィールドのID。
subform2_field1_id、subform2_field2_id-subform2_idフォームのフィールドのID。

すべてのIDは22文字のURLセキュアbase64コードであり、他の接続APIから取得するか、新しいレコードID用に独自のIDを作成できます。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID/dtypes/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "values": {"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku" : 3, "aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4" : "b", "cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN" : "c"}}

回答

    
{"record":
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"3",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"b",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"c"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
}
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

PUT

URL

/apps/APP_ID/dtypes/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <api_call_params>
<values>{"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku"=>3, "aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4"=>"b", "cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN"=>"c"}</values> <rest_api_key>API_KEY</rest_api_key> </api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<record>
<id>bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki</id>
<app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
<entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
<values>
  <aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>3</aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>
  <aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>b</aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>
  <cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>c</cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>
</values>
<approved type="boolean">false</approved>
<created-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</created-at>
<updated-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</updated-at>
</record>
             

セルデータを更新します

パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

PATCH/PUT/POST

URL

/cell_values/DTYPE_ID/update_cell_value/PROPERTY_ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "property_id": "aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku", "dtype_id": "cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN", "val": "John Smith"}

回答

    
{"new_value": "John Smith"}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

PATCH/PUT/POST

URL

/cell_values/DTYPE_ID/update_cell_value/PROPERTY_ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <api_call_params>
<val>John Smith</val> <rest_api_key>API_KEY</rest_api_key> <dtype-id>cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN</dtype-id> <property-id>aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku</property-id> </api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<new_value>
John Smith
</new_value>
             

レコードを削除します

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ID

レコードIDを知っている必要があります。IDは、すべてのレコードを受け取った後でにあります。IDがわかったら、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps/APP_ID/dtypes/ID。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/dtypes/asd987asdasd97asd.jsonのjson

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID/dtypes/ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答

    
{"record":
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"3",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"b",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"c"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
}
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

DELETE

URL

/apps/APP_ID/dtypes/ID.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<record>
  <id>bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki</id>
  <app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
  <entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
  <values>
    <aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>3</aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>
    <aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>b</aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>
    <cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>c</cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>
  </values>
  <approved type="boolean">false</approved>
  <created-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</created-at>
  <updated-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</updated-at>
</record>
             

新しいレコード

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ENTITY_ID

フォームIDを知っている必要があります。すべてのフォームを受け取った後でENTITY_ID を見つけることができます。フォームIDがわかっている場合は、URLにENTITY_IDをリストする必要があります(例:/apps/APP_ID/entities)。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities.jsonのjson

ID

個人IDを使用する必要がある場合は、 UUID(一意の識別子)を生成できます。 22文字の長さのURLセーフbase64たとえば in Ruby 。次に、それを 'values'ハッシュに渡す必要があります。例:values => {'id' => ID}、次のように変更します。値=> {'id' => '22adadVXHdHie1WeGFE8k2'}それ以外の場合、システムは一意の識別子を生成します。

values / json_values

jQuery、Ruby、またはその他のプログラミング言語を使用している場合は、エンコードされたハッシュとしてvaluesパラメーターにレコード値を入力してください。ただし、フレームワークで許可されていない場合は、JSONなどのレコード値を送信できます: " {"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku ": "2 "、"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4 ": "aaa "} "。ただし、パラメータ名 'json_values'を使用してください。

subforms_values / subforms_json_values

サブフォームを作成または更新するには、同様に 'subforms_values'または 'json_subforms_values'。
次の形式:
"{property1_id: {entity_id: subform1_id、 subform1_record1_id: {subform1_field1_id: "2 "、subform1_field2_id: "aaa "}、 subform1_record2_id: {subform1_field1_id: "3 "、subform1_field2_id: "bb "}}、 property2_id: {entity_id: subform2_id、subform2_record1_id: {subform2_field1_id: "4 "、 subform2_field2_id: "bb "}、subform2_record2_id: {subform2_field1_id: "5 "、 subform2_field2_id: "dd "}}} "。

ここで、property1_idおよびproperty2_idは、メインテーブルのサブフォームフィールドのIDです。
subform1_id、subform2_id-property1_idおよびproperty2_idフィールドが指すフォームのID。
subform1_record1_idおよびsubform1_record2_id-これは、新規または既存のサブフォームレコードのIDです。
subform1_field1_id、subform1_field2_id-フォームsubform1_idのフィールドのID。
subform2_field1_id、subform2_field2_id-subform2_idフォームのフィールドのID。

すべてのIDは22文字のURLセキュアbase64コードであり、他の接続APIから取得するか、新しいレコードID用に独自のIDを作成できます。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

POST

URL

/apps/APP_ID/dtypes.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "values": {"entity_id" : ENTITY_ID, "id" : ID, "aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"3", "aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"b","cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"c"}}

回答: フォームに関する情報を返します

    
{"record":
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"3",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"b",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"c"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
}
}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

POST

URL

/apps/APP_ID/dtypes.xml

リクエストの内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <api_call_params>
<values>{"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku"=>3,"entity_id"=>ENTITY_ID, "id"=>ID,"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4"=>"b", "cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN"=>"c"}</values>< <rest_api_key>API_KEY</rest_api_key> </api_call_params>

回答: フォームに関する情報を返します

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<record>
  <id>bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki</id>
  <app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
  <entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
  <values>
    <aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>3</aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku>
    <aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>b</aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4>
    <cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>c</cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN>
  </values>
  <approved type="boolean">false</approved>
  <created-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</created-at>
  <updated-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</updated-at>
</record>
             

検索

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

削除するデータベースのIDを知っている必要があります。IDは、すべてのデータベースを受信した後で確認できます。データベースIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps//apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのID.json

ENTITY_ID

フォームIDを知っている必要があります。すべてのフォームを受け取った後でENTITY_ID を見つけることができます。フォームIDがわかっている場合は、URLにENTITY_IDをリストする必要があります(例:/apps/APP_ID/entities)。 /apps/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities.jsonのjson

view

レコードを取得するには、レポートIDを知っている必要があります。 (必ずしもそうではない)

search

テーブルの上でフリックしませんか? "SEARCH_TERM"、 "o" => "SEARCH_CRITERIA"}]]。
PROPERTY_ID-ヤクの後ろのフィールドの識別子、ポークが実行されます( -ALL--すべての列のポークの場合)、
SEARCH_TERM-私たちが探している価値、
SEARCH_CRITERIA-メッセージの基準、おそらくそれらの1つ:
is, is_not, is_empty, is_not_empty, starts_with, ends_with, like, contains, not_contains.

通常の番号と日付の場合 : less_than, greater_than, less_than_or_equal_to, greater_than_or_equal_to.

約1時間のデートに : before, after, this_day_and_before, this_day_and_after, yesterday, today, tomorrow, today_or_later, last_7_days, last_30_days,
last_60_days, last_90_days, last_120_days, next_7_days, next_30_days, next_60_days, next_90_days, next_120_days, next_n_days, last_n_days,
last_week, this_week, next_week, current_and_prev_week, current_and_next_week, next_n_weeks, last_n_weeks, last_month, this_month, next_month,
current_and_prev_month, current_and_next_month, next_n_months, last_n_months, last_year, this_year, last_2_years, next_2_years, current_and_prev_year,
current_and_next_year, next_n_years, last_n_years.

システム列 : added_by, created_at, updated_at, ip.

統一された「AND」基準を使用して複数の列を検索する場合は、これらの基準を1つの配列に配置する必要があります。 「OR」の場合は、別の例に変換します。例:
[[{"a" => "PROPERTY_ID_1", "b" => "A", "o" => "is"}, {"a" => "PROPERTY_ID_2", "b" => "A", "o" => "is"}],
[{"a" => "PROPERTY_ID_3", "b" => "B", "o" => "SEARCH_CRITERIA"}]]

the search formula will be: "Find all records where PROPERTY_ID_1 AND PROPERTY_ID_2 are equal to A OR PROPERTY_ID_3 is equal to B"

limit

検索結果のレコード数は最大200です。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

POST

URL

/search/APP_ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", "search": [[{"a"=>"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku", "b"=>"value name 1", "o"=>"is"}]]}

回答

    
{"records":[
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"value name 1":"2",
"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"value name 1",
"value name 2":"aaa",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"value name 2",
"value name 3":"ddd",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"value name 3"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
},
{
"id":"bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki",
"app_id":"ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW",
"entity_id":"aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP",
"values":{"value name 1":"2",
"aNW4nkW5bdUjldO8oKuSku":"value name 1",
"value name 2":"aaa",
"aMW4HKWR9bnOoGWQbpWQS4":"value name 2",
"value name 3":"ddd",
"cMW6pcTSjbWOFdTCkBtmkN":"value name 3"},
"approved":false,
"created_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00",
"updated_at":"2011-09-17T10:40:40-05:00"
}
]
}

             

関係

レコードをリンクする方法:

レコード間の関係を確立するには、クエリのCREATE OR UPDATEレコードで別のハッシュを送信する必要があります。

curl -H 'Content-Type: application/json' -X PUT -d '{ "rel ": {REL_ID: RECORD_ID}} '"https://quintadb.com/apps/APP_ID/dtypes/CURRENT_RECORD_ID.json?rest_api_key=API_KEY "

ハッシュは必須多対多の関係がある場合は、 'rel' => {rel_id => RECORD_ID}または 'rel' => {rel_id => [RECORD_ID、RECORD_ID2]}の形式になります。ここで、RECORD_IDは、現在のレコードを結合するレコードのIDですレコード。rel_idを取得する方法は次のとおりです。

パラメータ
rest_api_key

APIキー

PROPERTY_ID

フィールドのIDを知っている必要があります。フォームのすべてのフィールドを受け取った後で、ID を見つけることができます。フィールドIDがわかっている場合、URL内のIDを置き換える必要があります。例:/apps/APP_ID/entities//apps/qweWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/properties/asdasddVXHdHie1WeGFE8k2.jsonのENTITY_ID /プロパティ/ ID.json

ENTITY_ID

フォームIDを知っている必要があります。ENTITY_ID は、すべてのフォームを受け取った後で見つけることができます。フォームIDがわかっているため、URL内のENTITY_IDを置き換える必要があります。たとえば、/ apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/properties.jsonを/apps/qweWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/entities/aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2/properties.json に置き換えます。

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/entities/ENTITY_ID/get_rel_id/PROPERTY_ID.json?rest_api_key=API_KEY

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY", {"entity_id" : ENTITY_ID, "property_id" : PROPERTY_ID}}

回答

11842         

レポート

このようなレポート属性には、RESTAPIを介してアクセスできます。

id

ID

name

名前

レポートを取得する

パラメータ
rest_api_key

APIキー

APP_ID

アプリID

ENTITY_ID

テーブル(フォーム)ID

クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/views/index.json

リクエストの内容

{"rest_api_key":"API_KEY"}

回答: すべてのテーブルレポートを返します。

    
{"reports":[
{"id"              : "aOWO_dVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Report Name 1",
 "created_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
 "updated_at"      : "2011-08-16T05:42:40-05:00",
 "entity_id"    : 'aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP',
 "app_id"  : 'ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW'
 },
{"id"              : "aOWO3eVXHdHie1WeGFE8k2"
 "name"            : "Report Name 2",
 "created_at"      : "2011-04-29T01:26:22-05:00",
 "updated_at"      : "2011-08-16T00:47:56-05:00",
 "entity_id"       : 'RtWQZdIXfahOqWvcvwrGTP',
 "app_id"          : 'ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW'
} ]}
             

クエリを作成しています (XML)
フォーマット

XML

メソッド

GET

URL

/apps/APP_ID/entities/ENTITY_ID/views/index.xml

リクエストの内容: すべてのテーブルレポートを返します。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<api_call_params>
<rest_api_key>API_KEY</rest_api_key>
</api_call_params>

回答

    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<reports type="array">
<report>
<id>bYWQnuBajdBOkAW4BdMmki</id>
<app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
<entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
<created-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</created-at>
<updated-at type="datetime">2011-09-17T10:40:40-05:00</updated-at>
</record>
<record>
<id>dcQSkdWO1odA5HAmkYWOix</id>
<app-id>ddIbpcNSncW5xcHxpdHCoW</app-id>
<entity-id>aEWQZdIXfahOqWvcvwrGTP</entity-id>
<created-at type="datetime">2011-09-17T04:28:10-05:00</created-at>
<updated-at type="datetime">2011-09-17T04:28:10-05:00</updated-at>
</report>
</reports>
             

ファイル

ファイルリンクを参照

ファイルへのリンクを取得するには、最初にレコードフィールドの値を取得します。リンクhttps://quintadb.com/images/data/PROPERTY_ID/RECORD_ID/FILE_NAMEからファイルをダウンロードできます。ここで、FILE_NAME-ダウンロードしたファイルの名前は、タイプPROPERTY_IDのハッシュ=> VALUE、RECORD_ID-レコードID、PROPERTY_ID-フィールドID。

ダウンロードファイル

ファイルをレコードにアップロードするには、multipart / form-dataコンテンツタイプヘッダーを使用して、upload_file APIメソッドにPOSTリクエストを送信する必要があります。その後、レコードを作成または更新する必要があります。したがって、レコードID呼び出しの前に生成する必要があります。また、Multipartヘッダーを生成する必要があります。以下のMultipartPostクラスを使用したRubyの例に従ってください。例では、ファイルをサブフォームにアップロードする方法も学習します。
パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

POST

URL

/entities/APP_ID/upload_file/PROPERTY_ID.json?dtype_id=DTYPE_ID

リクエストの内容

{"rest_api_key"=>API_KEY, "filedata"="your_file_here", "dtype_id"=>"fRLA83jrnAUOi5TEQLyuGw", "app_id"=>"bsx8kgWR9jWOBdUftcRXf9"}

回答

    Uploaded
             

ファイルを削除します

パラメータ クエリを作成しています (JSON)
フォーマット

JSON

メソッド

GET

URL

/dtypes/delete_dtype_file/APP_ID/DTYPE_ID/PROPERTY_ID.json

リクエストの内容

{"rest_api_key"=>API_KEY, "single_file_name"=>"Selection_002.png", "app_id"=>"bsx8kgWR9jWOBdUftcRXf9", "dtype_id"=>"wlS5MeyMqQiCv16FdG3ztQ", "property_id"=>"bwW68wWP1cSikQqSkhl04I"}

回答

    File removed

これは基本的なREST APIであり、クールで便利なものを作成するには十分である必要があります。ただし、他のメソッドなど、他のメソッドが必要な場合は、にお問い合わせくださいいつでもお問い合わせいただけます。